プロフィール


ネコのゆ~しゃん

こんにちは。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

管理人のゆ~しゃんです。

今回は当ブログ

情報商材!ゆ~しゃんの真ブロ! ~あなたに本当のこと教えます~

にお越しくださり誠にありがとうございます。

このページをご覧になっていただいてるということは、

 

・何かしら私に興味がる。

・情報商材のことで悩みがある。

・何となく見にきた。

 

ま~色々と理由もあることだと思いますが、このページでは

私の自己紹介と経歴、このブログの目的についてとアフィリエイト

との出会いなどなど、具体的な記事にしておりますので、

どうぞ最後までお付き合いいただけたらと思います。

 

私の生まれは関西で、本業しながらネットビジネスをしてます。

今にいたるまでに様々な経験をしました。

 

飲食店、鳶職、引越し、営業、不動産、インストラクター・・・

もっとあるかな^^;

っていうか、結局何がしたいねん!?

って思うでしょうけど、色々としてきた部分で

見えることも多いので、どうかそうおっしゃらずに最後まで

読んでいただきたいのですが、ま~バイトの話はおいといて、

社会人になった頃から今の現状を

お話させていただきたいと思います。

最高の職業

初めて社会人になったのはスポーツジムのトレーナーです。

もともとスポーツに関わる仕事に興味があった私は

資格を取得後、あるスポーツ施設に就職しました。

 

その施設ではトレーニングを教えるジムトレーナーや

インストラクターとして働いてましたが、やりがいも

あり非常に楽しい職場だったのです。

 

会員さんともたくさん知り合える場でしたので、

中には大手会社の社長さん。

何店舗も店を構える飲食店のオーナーさん。

格闘家で何十人を指導するツルツル頭の師範。

過去にはスポーツ選手だという方。

現役でプロを目指す黒くてマッチョな外国人。

そんな方々との出会いも私にしては

すごく貴重な経験でした。

 

スタッフやインストラクターさんとの

人間関係も良く、仕事終わりはよく飲みに

誘ってもらいました。

 

約2年半、最初の就職で自分の今の仕事は天職だと思い

ながら毎日楽しく働いてました。

 

2年が過ぎようとしていたある日、上司から

このジムももうすぐ閉鎖になるかもしれないと

聞かされたのです。

 

突然だったのでかなりびっくりしましたが、

いつも冗談を言うような先輩だったので、あまり信じれなかった

のですが、実は自分の知らない所では経営が厳しく、施設の老朽化も原因で

今年いっぱいで閉鎖が決まりつつある状態だったのです。

天職と思った職場が閉鎖・・・

案の定経営できなくなり閉鎖・・・

もちろん私は残念でしたが、自分と同じように周りのスタッフ、

会員さんもすごく残念そうでした。

とても気に入ってた職場だったのにそれが閉鎖すると

分かった時はかなり落ち込みましたが、自分にはこの

職業が一番良いと思ってたので、閉鎖しても同じような

仕事につこうと決めてました。

 

ところが、上司と飲みに行った時、「今後サービス業は

ますます厳しくなるな~」というようなことを話してる

うちに、自分は今後結婚したり、子どもができる

ようなことを考えるようになりました。

 

確かに働いてても、給料が良かった訳ではなく

昇給もしにくい職業だったことにその時初めて

知れた気がしたのです。

 

それから私は将来のことを本気で考え、

もっと将来性のある会社に勤めようと

決心しましたが、どうしても体を動かす仕事

がしたいというのもあり、ある建設会社

に勤めました。

 

労働は厳しく、毎日筋肉痛になるぐらい

働きました。

そんなある日、社長が現場で事故に合い

一気に仕事がストップしたのです。

全身打撲の複雑骨折・・・

いつ復活できるか分からないほど重症でした。

私は止むなく転職することにしました。

 

「あのまま働いてると自分ももしかすると

大ケガをするのかも知れないと・・・」

不安な気持ちを持ったまま次の職業を

探すようになりました。

 

接客業、サービス業・・・

自分がしてきた仕事を浮かべながら

転職サイトや雑誌をあさる日々が続きました。

そんな時、ふとある営業職に目が止まり、これや!

と思ったのです。

初の営業職!!

それにはこう記してあったのです。

「未経験から始めた高卒営業マンがわずか1年で

年収1000万円!!」

この内容に魅了され、早速面接にいきました。

それは不動産営業です。

営業職についたことはなかったんですが、

接客業が好きだった私は、面接には自信が

あったので、その日の内に採用の電話が鳴り、

「よしっ!これからガッツリ稼いだる!」

と意気込んでましたが、いざ仕事が始まると

ほとんどが雑用で、営業的なスキルはほとんど

教えてくれません。

 

ただ、最初はどこもこんな感じかな。

と思いながら働いてましたが、どうしても

早く稼げるようになりたいという思いから

自分なりに上司に同行をお願いしたり、

積極的に学びにいきました。

 

その甲斐あって、すぐに営業できるようになりました。

始めて成約が取れた時はとても嬉しかったし、上司からも

褒めてもらいました。

 

ただ、普段は雑用ばかりの仕事・・・

 

これは変わりなく、何ともやりがいを感じれず

にいましたが、ある日大きな案件が自分に回って

きました。

 

商談は3日ほどかかりましたが、頑張った結果

契約をしてくれたのです。

 

その日は自分にかなり自信が湧きました。

上司からも褒められ、お客さんとも良い

関係になってました。

 

また、その日の夜は友達と飲みに行き、

天狗になって自慢をしてたのを覚えています。

渾身のミス

ところが・・・

実は私が契約を取った物件は、なんと既に他の

お客さんが契約してる物件だったのです。

簡単に言うと、

既に契約済みの家に私は営業して契約を取って

しまったということです。

よく同じようなデザインで家が並んでる時って

ありますよね?

外観の見た目はほとんど同じの物件なんですが、

4LDKの家が家賃17万円。

3LDKの家が家賃12万円。

これが正規の家賃だとすると、

私は4LDKの物件を案内し、3LDKの家賃12万円で

営業してしまった。

ということです。

 

4LDKは既に契約者が居て、引越しの日程

待ちだったということ。

 

私はそのことは知りませんでした。

 

本来このようなことはあってはいけない

のですが、上司の管理ミスが原因でした。

私の職場の管理は基本全て上司がしておりました。

契約したお客さんは既に引越しの準備もしてる状況で、

なんと引越しの前日になってお客さんも私たちも気づいた

のです。

 

その日の夜、私と上司はお客さんに呼び出され、

人がここまで怒るところを見たこともないというほど

怒られました。

 

考えれば当たり前のことですが、

夜中の1時までお客さんの怒りは収まらず、

最終的に賠償金を払うようになり、仕方なしに

お客さんはそこに住むようになったのです。

 

上司は私を責めることはなく、凹んだ私を

慰めてくれたものの、社長はかなり怒ってました。

責任を上司と私の半分半分で、減給対象に

なりました。

クビにはならなかったものの・・・

それからというもの、どうしてもその

職場で働くことにモチベーションをキープ

しておれず、退職することにしました。

 

結局また降り出しに戻ってしまいましたが、

ただ、負けたくないという気持ちと悔しさから

またしても営業職を探したのです。

新たなスタート

しばらくして私はある通信関係の

仕事につきました。

そこでは、やはり営業会社独特の空気。

数字にはかなりシビアな会社で、とにかく

結果主義の会社でした。

 

上司に気に入れられ、昇給したい気持ちから

飲み会、接待は当たり前。

ベロベロになって、道端でモドす日も

普通にありました。

 

これがサラリーマンか~なんて思いながら、

毎日頑張っていると、1年ほどで役職に

つくことができたです。

 

過去の経験から自分でしっかり管理することが

習慣となり、それが認められたのか役職につくこと

ができました。

 

それからというもの、夜の10時まで働くことは普通でした。

ただ、頑張った成果として、ある時には手取りで

40万円以上の月収を得ることもありましたし、

取引先との接待で豪華な食事会にも連れて行ってもらったりと、

お金で苦労することはしばらくなくなりました。

 

そんな毎日が早くも2年を過ぎようとした時、

数ヶ月間業績が伸びない日々が続きました。

 

理由はおそらく営業部長がやめたことと、

工事課の部署の社員が何人も

辞めてしまったことが原因だったと思います。

 

もともとパワハラ系の営業会社ではございましたが、

それに嫌気が差したのか実力ある方達が辞めていったのです。

 

会社にはツートップの会長と社長がいたのですが、

2人は業績が悪化してる状況にピリピリした状態で、

仲が良かった2人がまさかの大喧嘩を始めたのです。

 

私はその現場にはいなかったもののその日依頼、上部からの

指示はとても雑になり、私と課長は八つ当たりされる

日もあれば、とても気まずい日も何度かありました。

 

「経営者にしか分からないことがある」

「ちょっとした考え方の違いで大きな問題になる時がある」

「従業員のモチベーションを上げることは経営者としても

とても大切なことだ」

 

そんなことを学びながら、最終的に私と課長もその会社を

辞めるようになったのです。

方向転換

課長は同業で独立した知り合いがいたので、

その会社に入社できないかを頼みました。

課長はもともと営業ではかなり実力のあった人

でしたのですんなりと入社できたのです。

 

その会社に私のことも紹介してくれたのが

きっかけで、職を探す手間が省けて

私は課長と一緒に同じ会社に入社すること

ができました。

 

そこの社長はとてもいい人で、従業員のことを

第一に考えてくれるような方だったのです。

私と課長は過去を繰り返したくないと

いう気持ちと、今後自分達で独立し、

会社を設立しようなどと言い合えるほど仲が良かったので、

しっかり会社に貢献できるよう全力をつくしました。

 

結果はすぐに出ました。

 

私達が入る事で業績はぐんぐん上がり、

社長も他の社員も負けまいと活気溢れる

会社になりました。

 

そこから早くも3年が過ぎようとしてました。

通信会社というものはやはり競合が多いこともあり、

飽和状態になると言われてましたが、まさにそんな

状況が津波のように押し寄せてきたのです。

 

景気が悪くなる一報で、社長は焦らず次の

策を考えていたのです。

事業展開

なんと選ばれた社員で、色々な事業を探し出し

新事業をチームに分かれて始めるという提案

でした。

 

私は一つのチームのリーダーとなり、

新事業を立ち上げました。

 

何をしていくのか。

何ができるのか。

どういったビジネスが流行ってるのか。

 

そういったことを毎日夜遅くまで調べ、

色々と候補を出しました。

 

当時私はPCの知識もそこまでなかったことと、

営業となるとやはり訪問して販売することでしか

頭になかったのです。

 

ただ、今までの経験から継続的にインセンティブ

を発生する商材、これを取り入れたかったのです。

 

ただ刻々と提出期限が迫っていたということもあり、

いくつかあった候補の中から一つ提出しました。

それは自動販売機の営業です。

 

選んだ理由は、自分のチームにいるメンバーの特技を

見ることで、これがベストかもしれないと思いました。

他にはアプリ制作、通信機器、防犯カメラ、

プロバイダー、ウォーターサーバー・・・

などなど、色々あった中からこれをしようと

チームで決めました。

 

そもそも自分のチームのメンバーには

営業は強い部分があったので、とにかく特技を

活かそう!と思ったんです。

 

ネットの知識もなければ、その他の商材の

知識を詰め込むという時間もない。

と判断し、自動販売機という誰でも知ってる

ものを販売する方が一早く営業をモノにできる。

と思ったんです。

 

さらに初期投資もいりません。

これならあとは頑張るだけだ!と・・・

始めてから約1ヶ月半が立ちました。

少しずる契約が上がり出しました。

そして、無事設置もできていき、事業として成立しよう

としたのです。

 

さらにショットのインセンティブは低いものの、

継続的なインセンティブも入る。

 

これには具体的に目標を作り、チームとして

動いていきました。

 

ですが、そんな日々は長続きはせず、

早くも終わってしまったのです。

 

他のチームのメンバーが、初期費用に多額な

費用をかけてしまったことと、売上が出るまで

の期間がかかりすぎたことにありました。

 

結局、新事業も一部を除いては全て

なかった状態になったのです。

また以前の状態に戻り、私達の周りで辞めていく

社員もいました。

 

当然の結果です。

 

ただ、私はあきらめたくありませんでした。

 

どうにかならないかと毎日ひたすらパソコンに向かい

色々な商材を探しまくりました。

 

そんな毎日が過ぎた頃、ある時

「副業で毎月200万円稼ぐサラリーマン」

というタイトルを見つけました。

 

なぜかその時、興奮しながら、これしかない!!

と心の中で叫びました。

アフィリエイトとの出会い

それが私とアフィリエイトを結ぶ

始まりだったのです。

 

ただ、その内容には高額な費用も記載されており、

すぐには払えないものでした。

 

私はセミナーや投資にお金を使う訳にもいかず、無料

で情報をかき集め、3ヶ月毎日記事を更新したんです。

結果4ヶ月目に5,000円の初報酬を得ることができました。

 

稼げることはわかったが、それから半年経っても大した収入に

ならず、生活費の足しにもならなかったのです・・・

 

「やり方が悪いのか・・・」

 

「でもどうにかして収入を増やしたい!」

 

「月に100万円あればかなり生活が変わる!」

 

「もっと経済的に余裕を持ちたい!」

 

「家族や自分の時間もたくさんほしい!」

 

「時間に縛られず自由でもっと尊敬される人になりたい!」

 

私はこの時、会社のことも大事ですが、自分の

この先の人生について本気で考え始めました。

 

そんな思いから、ついに情報商材に手を出したのです。

価値ある情報を求め様々な手法を試し、

時には高額な費用も支払いました。

 

ただ、その時は自分が騙されてることには一切気づかず、

時間を気にせずひたすら頑張って作業をしました。

ただ、努力もむなしく全く結果は出ない・・・

 

様々な情報を知っていくうちに、私は価値のない情報に大切な

お金をドブに捨ててるということに腹が立ち、

情報商材のレビューサイトを立ち上げたのです。

 

そこで気づいたのです。

 

「自分と同じ気持ちを持ってる人は多いのか」と。

 

 

価値ある情報を提供することで得られること。

 

 

お金が動く後ろには必ず人がいる。

 

 

人と人とのつながりがあるからこそ、

常に拘りがあるからこそ、

突き進む何かがあるからこそ、

そこに自分のビジネスがあると思います。

 

ビジネスの根本的な部分を教えられ、私は

今日も楽しく仕事とネットビジネスに取り組んでおります。

 

ここまで読んでくださり誠にありがとうございます。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後まで購読ありがとうございました^^

あいさつ

『ゆ~しゃんセミナー塾生募集中!!』 成功者輩出中です!!

成功の道2

今の収入から5万円10万円と収入が上がっていけば

どうですか?

 

現在頑張ってお仕事されてる方も専業主婦で毎日忙しい方も

副業収入で生活に余裕を持てます!

パソコン1台あればガッツリ稼げます!

誰もが成功できるチャンスです!

最新 PC

老後の悩み今後の貯蓄

将来のこと起業したい・・・

 

そう悩むならまず行動しましょう。

お金はあっても困りません。

 

稼げるアフィリエイトを無料で伝授いたします。

全力でサポートいたしましょう!

PCノウハウ

指導料授業料ノウハウ完全無料です!

↓ ↓ クリックしてね ↓ ↓

ご案内はこちら!!


2014年10月15日

このページの先頭へ